イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2013 / 06 / 14 (Fri)    ナポリ・ピサ
ナポリはイタリアの中でも一番治安が悪いらしく、最近のツアーのプランでは
観光客をバスから降ろさずに車窓見学だけなのが通常なんだそうです。

でも「ナポリを見てから死ね」という有名な言葉があるので一度は行ってみたくて、
カプリ島へ行く前にほんの少しだけナポリを見ました。

ナポリ中央駅から、カプリ島への高速船に乗るモーロ・ベヴェレッロ港までだけ。

5本の塔の城壁に囲まれたヌオーヴォ城と、アルフォンソ1世の凱旋門。

ヌオーヴォ城


バスから一瞬しか見れなくて中途半端な写真だけど、ウンベルト1世のガッレリア。

ウンベルト1世のガッレリア

実物は、もっと迫力のあるガラスの天井です。

ナポリは人も車もバイクも多くて、とてもにぎやかな街でした。

モーロ・ベヴェレッロ港に到着。

モーロ・ベヴェレッロ港


港から見えるヴェスヴィオ火山。

ヴェスヴィオ火山

ちなみに、今は噴火してないそうですので。
                                                                              Comment:0
2013 / 06 / 13 (Thu)    ナポリ・ピサ
ピサは、ものすごいきれいな青空でまぶしくて暑かったけど
長袖をさらりと着れるような、日陰は涼しいイタリアの5月。

日差しが強くて、ノースリーブの人は日焼けして肩が真っ赤っ赤。

手前から洗礼堂、ピサの大聖堂(ドゥオモ)、ピサの斜塔。

ピサ

ピサの斜塔は、鐘楼を造る予定だったけど地盤沈下で傾いたので、
なんとか崩壊しないように色々と手がつくされてるらしい。 確かに傾いてる。

ピサの斜塔が建物の陰に隠れて、こっちをのぞいてるみたい。

ピサ

写真にあまり人を入れない方がいいと思って下の部分はカットしたけど、
緑の芝生が広がり、色んな国の人達が寝転んだりしてのんびりした空間でした。


ランチを食べたお店の庭にはオリーブの木があって、可愛いらしい雰囲気。

ピサ

オリーブの木の向こう側にイタリア人みたいな人が座ってたんだけど
ちょうど木に隠して撮影できた。

食べたのはポルチーニのパスタで、旨味が濃厚でめっちゃおいしい。

ピサ

これを食べてポルチーニが大好きになり、
帰国後、イタリアで買ってきた乾燥ポルチーニでパスタを作って食べてます。
                                                                              Comment:0
2013 / 06 / 12 (Wed)    ナポリ・ピサ
古代ローマ時代に、非常に精巧な水道を建設し、
都市や工場地などにたくさんの水を供給してたなんて、ローマ人ってすごい。

ローマでクラウディア水道橋をチラっと見ることができたけど写真が撮れなくて、
唯一、フィレンツェとピサの間の高速道路から水道橋を撮ることができた。

イタリアの水道橋

ローマ帝国が滅亡して多くの水道が破壊されたらしいけど、
こんなに立派に残ってるのもあるなんて・・・

水道橋ってかっこいい。

イタリアの水道橋

映画「テルマエ・ロマエ」を見てよくわかったけど、
日本人もローマ人もお風呂が大好きという共通点がありますね。

水道橋のおかげでローマには公衆浴場も造られて、
カラカラ帝が造った有名な大浴場「カラカラ浴場」というのも。

ローマを観光中「コロッセオの所からタクシーに乗るとぼったくられるから
次のタクシー乗り場から乗った方がいい」と聞いたので歩いてたんだけど、

タクシー乗り場がぜんぜん見つからずに、
夫婦2人でさまよってるとカラカラ浴場の遺跡がありました。

日が暮れてきてよっぽどあせってたのか写真は無し・・・
                                                                              Comment:0