イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2015 / 09 / 06 (Sun)    直美のはや起きクッキング
今朝の「はやく起きた朝は・・・」の直美のはや起きクッキングでは、
フォカッチャと肉まんを作ってたんだけど、生地が市販のナン用の粉でした。

松居直美さんが息子のなおき君に「ナンなんです買ってきて~」と言ったら
「簡単ナンですだよ」とつっこまれたとか・・・

簡単にナンが作れる粉で、「かんたんナンです」という市販の粉があるらしい。

私は見たことないけど、たいていどこのスーパーでも売ってるみたいですね。

「かんたんナンです」に、オリーブやハーブをのせてフライパンで焼くと
フォカッチャに、肉ダネを包むと肉マンになってました。

磯野貴理子さんは、「いい意味で、昔おばあちゃんが作ってくれたような
懐かしい味で美味しい」って言ってました。

私はカレー用のナンを作ったことないから、アレンジする前に一度、
カレー用のナンを作ってみたくなってしまったw

松居直美さんが作ってた簡単ナンですでフォカッチャ&
簡単ナンですで肉まんのレシピは続きへ。
はやく起きた朝は・・・(松居直美 磯野貴理子 森尾由美)
   直美のはや起きクッキングで紹介されたレシピ。

簡単ナンですdeフォカッチャのレシピと、簡単ナンですde肉まんのレシピ

※テレビでは、松居直美さんは1袋の簡単ナンですで、
  フォカッチャ3個と肉まん3個を作ってたように見えました。


かんたんナンですを使ったフォカッチャのレシピ
【材料】
A・市販のナンを作る用の粉「かんたんナンです(昭和産業)」1袋180g
 ・塩  少々
 ・水  80cc
 ・油(エキストラバージンオリーブオイル) 20cc

 ・オリーブ  適量
 ・タイム  適量
 ・ローズマリー

 ・油(エキストラバージンオリーブオイル) 20cc

【作り方】
 ①.Aを手で5分ほど混ぜ合わせる。
 ②.生地を10分ほど寝かせる。
 ③.好みの大きさに分けて、打ち粉をして、平らな楕円形にする。
 ④.輪切りにしたオリーブ・タイム・ローズマリーをのせる。
 ⑤.フライパンに油をしき、フォカッチャを焼く。
 ⑥.焼き色がついたら裏返して焼く。
 ⑦.お皿に盛り付けてサラダを添える。
  ※「かんたんナンです」でナンを焼く場合は油はひかないそうです。


かんたんナンですを使った肉まんのレシピ
【材料】
A・市販のナンを作る用の粉「かんたんナンです(昭和産業)」1袋180g
 ・塩  少々
 ・水  80cc
 ・油(エキストラバージンオリーブオイル) 20cc

B・豚バラ薄切り肉(角切り)  20g
 ・白菜の漬物(みじん切り)  100g
 ・生姜(すりおろし)  小さじ1
 ・片栗粉  適量
 ・砂糖  少々
 ・ごま油  小さじ1

【作り方】
 ①.Aを手で5分ほど混ぜ合わせる。
 ②.生地を10分ほど寝かせる。
 ③.好みの大きさに分けて、打ち粉をして麺棒で薄い円型に伸ばす。
 ④.Bを混ぜ合わせた具を包む。
 ⑤.ヒダを作りながら真ん中に寄せていき、最後はきゅっとひねって留める。
 ⑥.蒸し器で蒸す。
   ※中の具は生の肉ではなく、加熱したシュウマイを包むと安心で簡単だそうです。
                                                                              Comment:0
Secret