イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2015 / 11 / 29 (Sun)    直美のはや起きクッキング
今朝のはや起きクッキングは、松居直美さんがチヂミを作ってました。

具材は小松菜と里芋のチヂミで、小松菜は下ゆでしてから、
里芋は生のままだけど薄切りにして入れてたので、すぐに焼けるそうです。

チヂミの具材は冷蔵庫の余り野菜など何でも良いので便利ですよね~

直美さんは他にキムチとタコとニラのチヂミも作ってました。

チヂミにキムチを入れるの好きです。

チヂミ


キムチを入れた場合のタレは、レモンをかけるだけでも美味しいって言ってました。

それと、粉は「てっぱん焼き本舗(昭和産業)」という市販の粉を使ってたけど、
薄力粉とか天ぷら粉とかお好み焼き粉とか何でもOKですね。

松居直美さんの小松菜と里芋のチヂミのレシピは続きへ。
はやく起きた朝は・・・(松居直美 磯野貴理子 森尾由美)の
   直美のはや起きクッキングでのレシピ

小松菜と里芋のチヂミのレシピ
【材料】
 ・卵  1個
 ・水  100ml
 ・薄力粉のようなもの(昭和産業「てっぱん焼き本舗」)1袋100g
 ・片栗粉  大さじ1

A・小松菜(下ゆでしたカットする)  60g
 ・玉ねぎ(薄切り)  1/2個
 ・里芋(薄切り)  中1個
 ・牛肉薄切り  50~60g

 ・サラダ油  大さじ1
 ・ごま油  大さじ1

B・すき焼きのタレ  適量
 ・コチュジャン  適量

【作り方】
 ①.ボウルで卵と水を溶き合わせる。
 ②.粉「てっぱん焼き本舗」を加えて混ぜ合わせる。
 ③.片栗粉を加えて混ぜ合わせる。
 ④.Aの具を加えて混ぜる。
 ⑤.フライパンにサラダ油を熱し、④を円型に入れて焼く。
 ⑥.焼き色がついたら裏返し、フライ返しで押さえる。
 ⑦.3分ほど焼いたら、ごま油を加えて香りをつける。
 ⑧.キッチンバサミで食べやすい大きさに切る。
 ⑨.Bを合わせたタレをつけながら食べる。
   ※キムチとタコのチヂミの場合はレモンをかけて食べる。
                                                                              Comment:0
Secret