イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2016 / 03 / 13 (Sun)    直美のはや起きクッキング
はやく起きた朝は・・・の、直美のはや起きクッキングで、
松居直美さんが、付け合せと同時にふわふわハンバーグというのを作ってました。

ハンバーグの表面を焼いて、いったん取り出してから、
じゃがいもとにんじんを並べて水を入れて、その上にハンバーグをのせて蒸し焼き。

水の量は、野菜の高さの半分まで注ぎ入れるので、
肉の旨味がじゃがいもとにんじんにしみてホクホクと美味しくなりそうですね。

表面はこんがり焼いた方が良さそう。

ふわふわハンバーグ


今日の磯野貴理子さんの髪型、可愛かった。

ただ後ろでひとつにしばってるだけなんだけど、なんで可愛いんだろ?

細くて長くて黒いリボンが結んであって、リボンの質感がわからないけど
テレビで見える限りでは、髪をしばる太めのゴムみたいな感じ。

最近はシュシュやバレッタなど使ってたけど、久しぶりにリボンを結びたくなりました。

中学の時、リボンは使っちゃいけなかったから、
ゴムをリボンにしてたのを思い出した。 まさにあんな感じ。

今は何を使っても自由なんだから、ゴムをリボンになんかしたくないけどw

しばってる高さは耳の高さの真ん中辺り (高くもなく低くもない位置)

セミロングだから軽い感じがして可愛いのかな?

ロングの私がしてもいまいちかな・・・

松居直美さんが作ってたふわふわハンバーグのレシピは続きへ。
はやく起きた朝は・・・(松居直美 磯野貴理子 森尾由美)
直美のはや起きクッキングでのフライパンひとつでできるエコレシピ

ふわふわハンバーグのレシピ
【材料】(4個分)
 ・パン粉  40g
 ・牛乳  大さじ4

 ・合挽き肉  400g
 ・塩  小さじ1
 ・卵  1個
 ・玉ねぎのみじん切り  100g

 ・エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
 ・じゃがいも  1cmの輪切り8枚
 ・にんじん  1cmの輪切り8枚
 ・ブロッコリー  8房
 ・水  適量

 ・トマトケチャップ  大さじ3
 ・ウスターソース 大さじ2

【作り方】
 ①.パン粉に牛乳を浸す。
 ②.ボウルで肉・塩を混ぜ合わせる。
 ③.玉ねぎのみじん切り・卵を加えて混ぜ合わせる。
 ④.パン粉&牛乳を加えて混ぜ合わせる。
 ⑤.4等分にして成型する。
 ⑥.オリーブオイルをフライパンにしく。
 ⑦.焼き色がついたらひっくり返して焼く。
 ⑧.両面に焼き色がついたら、いったん取り出す。
 ⑨.キッチンペーパーでフライパンの表面を拭き取る。
 ⑩.じゃがいも・にんじんをフライパンに並べる。
 ⑪.じゃがいも・にんじんの上にハンバーグをのせる。
 ⑫.野菜の半分の高さまで水を注ぐ。
 ⑬.フタをして強火にかけて沸騰させる。
 ⑭.沸騰したら弱火にして5分蒸し焼きする。
 ⑮.ブロッコリーを加えて、さらに5分蒸し焼きにする。
 ⑯.ウスターソースとケチャップを混ぜ合わせてソースにする。
                                                                              Comment:0
Secret