イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2016 / 06 / 15 (Wed)    直美のはや起きクッキング
紫陽花(あじさい)が綺麗な季節になりました。

お散歩してると紫、赤、青、白、薄緑・・・ 色とりどりのあじさいが咲いてますね。

IMG_4158-s_20160615210532835.jpg


今週の「はやく起きた朝は・・・」で飾ってあったのは、ピンク色のあじさい。

ものすごく可愛いかった~


「直美のはや起きクッキング」は、初心者でも作れる簡単なレシピを教えて欲しい
というハガキに応えてホタテのチリソースを作ってました。

チリソースを覚えておくと、具はエビ、白身魚、お肉などに代用OK。

このハガキを送った方は、豚肉と牛肉を今はまだ見分けられないそうですが、
そういえば、いつから見分けられるようになったんだろう?

今は100%見分ける自信があるけど、いつどうやって覚えたのか覚えてないなぁ。

でも、魚の種類をたくさん見分けられるようになったのがいつかは覚えてますッ

それは、夫の海釣りに付いていくようになった時。

食べられる魚か食べられない魚か、手で触れても危険な魚じゃないかを
見分けるために文庫サイズの魚図鑑を持って行くようになった時です。

その時にかなりたくさんの魚に詳しくなりました。

肉でも魚でも色々知ってると料理の幅が広がって楽しくなりますね♪

松居直美さんが教えてくれた、ホタテのチリソースのレシピは続きへ。
はやく起きた朝は・・・(松居直美 磯野貴理子 森尾由美)
  直美のはや起きクッキングでのレシピ。

ほたてのチリソースのレシピ
【材料】
A・ほたて(刺身用)  6個
 ・紹興酒(料理酒・日本酒でも可)  少々
 ・塩  少々
 ・こしょう  少々

 ・片栗粉  小さじ1
 ・サラダ油  大さじ1

B・トマトケチャップ  大さじ2
 ・豆板醤  小さじ1/2
 ・にんにくのみじん切り  小さじ1
 ・しょうがのみじん切り  大さじ1
 ・紹興酒(料理酒・日本酒でも可)  大さじ1
 ・砂糖  小さじ1
 ・塩  少々

 ・水  100ml
 ・長ねぎのみじん切り  1/2本
 ・水溶き片栗粉  (片栗粉小さじ2&水小さじ2)

 ・パプリカ(赤・黄)  適宜
 ・セルフィーユ  適宜

【作り方】
 ①.ビニール袋にAを入れて、ホタテに下味をつける。
 ②.片栗粉を加えてホタテにまぶす。
 ③.フライパンにサラダ油を熱し、ホタテの両面をさっと焼いて取り出す。
 ④.器でBを混ぜておく。
 ⑤.ホタテを焼いたフライパンを洗わずに、④を入れる。
 ⑥.水を加えて沸いたら1分ほど煮立たせる。
 ⑦.ホタテを加える。
 ⑧.長ネギを加える。
 ⑨.沸騰したら水溶き片栗粉を加えて煮立たせる。
 ⑩.とろみがついたら完成。
 ⑪.お皿に盛りつけて、パプリカ・セルフィーユを添える。
                                                                              Comment:0
Secret