イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2016 / 08 / 07 (Sun)    直美のはや起きクッキング
今朝の「直美の早起きクッキング」で、焼きナスをフランスパンにのせる
ブルスケッタを作ってて、ナスの上にフラワースパイスをトッピングしてました。

貴理子さんが、「フラワースパイスなんて、別にのせなくてもいいんでしょ?」
なんて言ってたけど、食べてみたら香りが良くてすごく美味しかったみたい。

フラワースパイスというのは、ローズ、マリーゴールド、ヒマワリ、キクなどのお花と
クローブなどのハーブや、シナモン、ジンジャーなどのスパイス等・・・

色々な種類があるので松居直美さんがどれを使ってたかわからないけど、
ピンクの可愛い色合いのものだったのでローズ系かなぁ?

ナスのブルスケッタは簡単で、焼きナスの皮をむいてみじん切りにして、
塩・こしょう・オリーブオイルと混ぜたものを、焼いたバゲットにのせるだけ。

ナスの上にトマト、オレガノ、フラワースパイスをのせることでグーンとオシャレに。

それと、ラタトゥイユも小ぶりのグラスに入れて添えてました。

直美さんは、グリル用のダッチオーブンでラタトゥイユを作ってたけど、
家にはそんなのないので、普通の鍋で作ってま~す。

ラタトゥイユ


ズッキーニ、パプリカ、ピーマン、ナス、トマトなどの夏野菜を角切りにして
オリーブオイルで炒めてから、強火で水分がなくなるまでさっと煮詰めれば完成。

簡単に作れるけど、彩も良くて野菜の旨みがぎっしりで美味しい。

直美さんは味付け無しだったけど、お好みでニンニクや塩を加えてもいいです。

ラタトゥイユをバゲットにのせてブルスケッタにするとワインとも合う。

料理中に番組内で流れてた曲、アレキサンドロスの「ワタリドリ」、好き~。

♪追いかけて 届くよう 僕等 一心に 羽ばたいて♪


松居直美さんが作ってたナスのブルスケッタとラタトゥイユのレシピは続きへ。
はやく起きた朝は・・・(松居直美 磯野貴理子 森尾由美)
   直美のはや起きクッキングでのレシピ

ナスのブルスケッタのレシピ
【材料】
 ・ナス  4本
 ・塩  適量
 ・こしょう  適量
 ・エクストラバージンオリーブオイル  大さじ1

 ・バゲット(厚さ1cmぐらい)  8枚
 ・エクストラバージンオリーブオイル  適量

 ・トマト  小1個
 ・塩  適量
 ・こしょう  適量
 ・エクストラバージンオリーブオイル  大さじ1

 ・フラワースパイス  適量
 ・ケッパー  適量
 ・オレガノ  適量

【作り方】
 ①.包丁でナスのガクの所をぐるりと、先端に十字に切れ目を入れる。
 ②.ナスをグリルに入れて、強火で15分焼く。
 ③.ナスをボウルに入れてラップをして、冷めるまでおいておく(約20分)
 ④.ナスをみじん切りにして、塩・こしょう・オリーブオイルを混ぜる。
 ⑤.トマトを角切りにして、塩・こしょう・オリーブオイルを混ぜる。
 ⑥.バゲットにオリーブオイルをかけてフライパンで焼く。
 ⑦.バゲットにナスをのせる。
 ⑧.ナスの上に角切りのトマトをのせる。
 ⑨.フラワースパイス・ケッパー・オレガノをのせる。


ラタトゥイユのレシピ
【材料】
 ・ズッキーニ
 ・パプリカ(赤・黄)
 ・エクストラバージンオリーブオイル

【作り方】
 ①.ズッキーニとパプリカを角切りにする。
 ②.グリル用ダッチオーブンに野菜を入れてフタをする。
 ③.グリルで15分加熱する。
 ④.フタをしたまま余熱で加熱する。
                                                                              Comment:0
Secret