イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2016 / 09 / 05 (Mon)    直美のはや起きクッキング
フランス語で「塩ケーキ」という意味のケークサレは、見た目はカップケーキや
パウンドケーキなんだけど、お菓子ではなくお食事用ケーキ。

生地は小麦粉、ベーキングパウダー、牛乳、卵、塩、こしょうだから甘くなくて、
オリーブオイルやバター、野菜やチーズ、ベーコンやチキンなどが入ってます。

昨日の「直美のはや起きクッキング」で松居直美さんが作ってたケークサレは、
ホットケーキミックスを使ってたので、甘さ&塩気のケークサレ(レシピは下記)

直美さんが皮付きのレンコンを具にしているのを見た貴理子さんが、
「キュウリの皮は絶対に全部むいて食べる」と言っててびっくりでした。

私はキュウリの皮も含めてキュウリが好きなので、キュウリの皮をむくなんてぇ~~

貴理子さんは「キュウリの皮をむいたら塩ふっただけで食べれる」と言ってたけど
私は皮付きで塩ふっただけで食べれるし、塩ふらなくても食べれるよw

もしも、キュウリの皮のせいでキュウリが嫌いな人がいたら、
貴理子さんのように皮を全部むいたらもしかしたら好きになるかもしれないですね。

バラ


番組で読んでたハガキで「車検の時に代車を借りた話」がありましたが、
ちょうど昨日うちの車も車検だったけど、1時間半ぐらいで終了。

TOYOTAのディーラーで珈琲を飲みながら夫とおしゃべりしてたら終わったので
代車を借りるほどではなかったです。

昔は日数がかかったけど、今は陸運局に車を持ち込まなくてもよくなったので
短時間でできるようになったとディーラーの人が言ってました。

松居直美さんが作ってたケークサレのレシピは続きへ。
はやく起きた朝は・・・(松居直美 磯野貴理子 森尾由美)
   直美のはや起きクッキングでのレシピ

ホットケーキミックスを使ったケークサレのレシピ
【材料】
A・ホットケーキミックス  200g
 ・牛乳  100ml
 ・卵  2個

 ・エクストラバージンオリーブオイル  大さじ1
 ・ベーコン  40g
 ・玉ねぎ  100g
 ・レンコン(皮をむかなくていい)  100g
 ・ドライトマト  10g
 ・ブロッコリー  6房
 ・塩  小さじ1/2
 ・こしょう  少々
 ・プロセスチーズ  40g

【作り方】
 ①.ボウルでAを混ぜ合わせる。
 ②.フライパンにオイルをしき、ベーコンを焼く。
 ③.薄切りにした玉ねぎを加えて炒める。
 ④.薄めのいちょう切りにしたレンコンを加えて炒める。
 ⑤.ドライトマトを加えて炒める。
 ⑥.下ゆでしたブロッコリーを加える。
 ⑦.塩・こしょうを加えてざっと炒め合わせる。
 ⑧.炒めた野菜の粗熱をとる。
 ⑨.①のボウルに、炒めた野菜・1cm角に切ったチーズを加え混ぜる。
 ⑩.カップケーキ型に入れる。
 ⑪.180℃のオーブンで15~20分焼く。
   ※松居直美さんはガスコンロ付属のグリル用のダッチオーブンで、
    15分~20分焼いた後、5分余熱で加熱すると言ってました。
   ※松居直美さんはフルーツカットを教室で習ってるらしく、
    オレンジを飾り切りして添えてました。
                                                                              Comment:0
Secret