イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2016 / 09 / 23 (Fri)    おやつ
今日のおやつは、福島県にある三万石の「おくのほそ道 三千里」

京都満月の阿闍梨餅や、もち吉のえん餅に似たような感じ。

おくのほそ道 三千里


阿闍梨餅は比叡山での修行でかぶる網代笠をかたどってあり、
こちらは、松尾芭蕉が自ら作ったといわれている旅笠をかたどってあるそうです。

言われてみれば旅笠に見えて、いい雰囲気。

おくのほそ道 三千里


私 「これは芭蕉の旅笠をイメージされてるんだって」

夫 「じいさんがかぶって蒸れた笠ってこと?」

私 「ぎゃぁぁ~!」


気を取り直して食べてみました。

皮むき餡と書いてあった通り、小豆の皮がむいてあるので薄紫色の綺麗な色で、
甘さ控えめでとても上品で、皮もモチっとしててものすごく美味しい。

おくのほそ道 三千里


~奥の細道より~

「千じゆと云所にて船をあがれば、前途三千里のおもひ胸にふさがりて、
 幻のちまたに離別の泪をそゝぐ。」

(千住で船をあがれば、前途遥かな道のりの一歩を踏み出したことに
 胸がいっぱいになり、この世は夢、幻とは思いつつも道に立つと
 切ない別れに涙がとめどなく流れた。)
                                                                              Comment:0
Secret