イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2016 / 09 / 25 (Sun)    おやつ
今日のおやつは、寛永7年(1630年)創業「寛永堂」の寛永傳。

寛永といえば、参勤交代が始まったのが寛永12年でした。

寛永堂は、「京都三条菓子司」と書いてあるのに本店は四条で、
四条大橋と木屋町通りの間にあります。

支店は関西や関東にいくつかありますが、京都三条店もちゃんとあります。

京都三条菓子司 寛永堂の寛永傳


寛永堂のお菓子は全体的に見た目が地味で寂しいw

まあ言うたら「そばぼうろ」みたいな地味さ。

でもその飾り気のなさは寛永堂のこだわりらしく、
上質の素材と熟練の技から生まれる美味しさだけを求めてるそうです。

中は白餡でとても美味しかったけど、ほんと素朴で、
桃山から黄身感を抜いた感じ。

京都三条菓子司 寛永堂の寛永傳


原材料は、砂糖、手亡豆、小麦粉、卵、蜂蜜、水あめ、重曹。
                                                                              Comment:0
Secret