イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

これまで翡翠(ひすい)が発見されている海岸は、
新潟県糸魚川市押上 ~ 青海町 ~ 富山県朝日町宮崎の間だそうです。

その中から私達が今回行った海岸は・・・

まずは、親不知観光ホテルの前から長い階段を下りていった所にある海岸で、
紅の豚のアジトのようなプライベートビーチのような場所。

駐車場もトイレもあるけど、欠点は長い階段の上り下りが大変なことで、
下りは7分ぐらいで楽だけど、上りは息切れするからもっと時間がかかる感じ。

親不知

ここで夢中になってヒスイを探してたら波をかぶってしまって、
太ももぐらいまでびっちょりで、靴も靴下も濡れてしまった。

しかもちょうど他の人が下りて来られたとこだったので見られてしまって恥ずかしい・・・

親不知観光ホテルの下の海岸にいたのは、11時から14時半ぐらいまで。


そして次に行ったのは寺地海岸で、ラベンダービーチと呼ばれてます。

ラベンダービーチの真ん中辺りはトイレはあるけど駐車場がはっきりしてなくて、
なんとなく道の端に停められるようなスペースがあるので停めてるって感じ。

ラベンダービーチで出迎えてくれたのは、奴奈川姫(ぬなかわひめ)の石像。

ラベンダービーチ


翡翠色のネックレスをしてるけど、これは本物の翡翠じゃないらしい。

本物だったら持って行っちゃう人がいるかもしれないもんねw

ラベンダービーチ


ネットの画像で見た時は手の平に勾玉を載せてあったんだけど、
私が行った時は腕からヒモで勾玉をぶら下げてたからびっくり。

どういう心境の変化?

ラベンダービーチ


ラベンダービーチでは、魚釣りをしてる人やヒスイ探しをしてる人などがいたけど
皆それぞれ一定の距離が開いていてのんびり探せました。

ラベンダービーチ


ラベンダービーチでは15時から16時まで翡翠探しに没頭。

フォッサマグナミュージアムの受付が16時30分までで、
ラベンダービーチから15分ぐらいかかるので、ここから急いで行きました。

この日拾った石の鑑定結果は、
親不知観光ホテルの下の海岸で夫が拾った石がヒスイ(3cm・8g)でした♪

ヒスイ輝石岩
                                                                              Comment:0
Secret