イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

ヒスイ拾いに行く日を決めてホテルを予約してから
週間天気予報を毎日チェックしてると、予定日の3日間とも「曇時々雨」

雨だったらキャンセルしようと言ってたんだけどその日が迫ってきたら
「雨でも行こう!」ということになって、とにかく糸魚川へ行きました♪

朝9時、押上海岸に到着。 青空ッ

ヒスイ探し押上海岸


良いお天気で波が穏やかだからテトラの前をずっと遠くまで歩けるほど浜が広く
大きい石もゴロゴロ落ちていてルンルン気分。

翡翠拾いの人は入れ替わりながら常に3名ぐらいで、
絶好の翡翠日和になりました。

ヒスイ探し押上海岸


3時間ほどいてお昼になったのでそろそろ休憩しようかなと帰りかけた時、
私にとって初めての翡翠を発見。
ヒスイ探し押上海岸


翡翠の中では地味めな灰色翡翠(6cm・70g)だけど、
ツルツルして輝いていて、写真ではわからないけど翠色がぽわ~んと見える。

翡翠


この初翡翠をゲットするまでに何時間海岸を歩いたのか、過去記事を見て計算すると、
32時間でした。 (夫は歩き始めて2時間でゲットしてたけど)

初翡翠ゲットの地ということで、押上海岸は大切な思い出の場所になりました。


そして午後からは須沢海岸へ。 

翡翠拾いの人はこちらも3名ほど、やっぱり平日は少ないですね。

ヒスイ探し須沢海岸


須沢海岸は向かい風の方角は石を見てられないほど強い風が吹いていて、
帽子が飛ばされてものすごい速さで逃げて行ったので、必死に追いかけた。

大きい長靴を履いてて走りにくくて、ヒスイじゃないけど大きな石を持ってたから重くて、
でも頑張って追いかけてたら、こけた。

あんなに派手に転んだの何年ぶりだろう。

重たい石を持ってた腕が軽く脱臼したみたいな感じで今でもうっすらだるいけど、
無傷で痛いところもなくて大丈夫。

なぜか転んだとたんに帽子が逃げるのをやめてその場でじっとしててくれたので
起き上がって走って行ったら帽子も拾えてよかったよかった。

須沢の駐車場の所にたんぽぽが咲いてました。

ヒスイ探し須沢海岸


須沢は強風でできないから他の場所に行ってみようと市振へ移動すると、
まったく風が吹いてないし晴れてるしびっくり。

同じ海岸沿いなのに車で30分ほど行くだけでこんなに違うんですね。

市振海岸では15時からやって17時ぐらいに暗くなってきたので終了、
この日拾ったヒスイは私の初ヒスイだけでした。 ヒスイ記念日。
                                                                              Comment:0
Secret