イヤなこと全部やめちゃった! 毎日が夏休みなアラフォー夫婦の日記

2016 / 12 / 06 (Tue)    栗原はるみのレシピ
短時間で簡単にフライパンだけで作れるチャーシューを
栗原はるみさんが「きょうの料理」で作ってました。

フライパンで豚肉に焼き色をつけてからフタをして蒸し焼きにして、
タレとからめたら完成。(レシピの詳細は下記)

チャーシュー


私はローストビーフもフライパンだけで作ってるんだけど、それと似てて簡単。

簡単な割になんかちょっとパーティー料理っぽくなるからいいですよね。

タレの材料に八角とシナモンがあるんだけど、入れるか入れないかはお好みで。

私は昔、初めて八角を使った時、レシピに八角2~3個と書いてあったので
お花のような形の八角を丸ごと3個入れたんですよ。

八角


それが大きな間違いで、花びらを2~3個という意味だったみたいです。

今日の栗原さんのレシピで、八角2分の1個と書いてありますが、
それは八角を半分に割ったもの。

上の写真で言うと花びらが7個あるので、花びら3~4個のことです。

正確にいうと、八角は花びらじゃなくて、トウシキミという木の果実ですけどね。

八角を入れ過ぎたら香りが強すぎてダメ、それなら入れない方がマシw

栗原はるみさんのフライパンチャーシューのレシピは続きへ。
NHKきょうの料理「栗原はるみの定番ごはん」年末スペシャル

栗原はるみ流・フライパンチャーシューのレシピ
【材料】(作りやすい分量)
 ・豚肩ロース肉のかたまり  300g
 ・塩  小さじ1/2

A・しょうゆ  大さじ1
 ・紹興酒または酒  小さじ1
 ・砂糖  大さじ1
 ・オイスターソース  大さじ1/2
 ・八角(入れなくてもいい)  1/2個
 ・シナモンスティック(入れなくてもいい)  1/2本

 ・サラダ油  少々
 ・しょうが  1かけ
 ・にんにく  1かけ

【作り方】
 ①.豚肉の全体に塩をすりこむようにまぶし、10分ほどおく。
 ②.Aを混ぜ合わせる。
 ③.豚肉から出てきた余分な水分をキッチンペーパーでふきとる。
 ④.フライパンにサラダ油・ショウガ・にんにくを入れて加熱する。
 ⑤.豚肉の側面から焼いていく。
 ⑥.側面→表面→裏面と、全体を焼いてこんがり焼き色をつける(4分ほど)
 ⑦.弱火にしてフタをして、中まで火が通るように蒸し焼きにする。
   ※火加減によって時間は変わるので中まで火が通ったか確認する。
   ※栗原さんは10分ぐらいで火が通るそうです。
 ⑧.肉をいったん取り出し、フライパンの油をキッチンペーパーでふきとる。
 ⑨.②のタレを入れてひと煮立ちさせたら弱火にして、肉を戻し入れる。
 ⑩.弱火で加熱しながら肉を動かして全体にタレをからめる。
 ⑪.チャーシューを食べやすい大きさに切ってお皿に盛りつける。
 ⑫.フライパンに残ったタレを器に入れて添える。
                                                                              Comment:0
Secret